洗髪グッズのご紹介

カテゴリー:

こんにちは!
住宅型有料老人ホーム藤の蕾、事務局の中村です。
頭を洗ってなくて、頭がかゆい時ってつらいですよね。普段は、ご家族やヘルパーさんなどに洗っていただいていると思いますが、体調不良が長引いた時などは、ベッド上で頭を洗ってもらわなければならないこともあるかと思います。そんな時に便利な洗髪グッズのご紹介です。そして、今回ご紹介する洗髪グッズは、事故で首の骨をおり、実際に寝たきりの生活をされているワイヒラさん(ハンドルネーム)がブログの中で紹介されている品々です。頸髄損傷で手足は動かないのですが、デバイスを駆使してパソコンを操作、「寝ログ」というブログを運営されていて、その中で、ご自身が使われて良いと思われたものや便利なものを紹介されています。ワイヒラさん、ありがとうございます。

それでは、洗髪グッズをご紹介します。まずは、洗髪槽。

アズワン洗髪槽(樹脂製)ブルー/8-2238-01
引用:総合webショップAXELサイトより

洗面器タイプの樹脂製の洗髪槽で、空気を入れたり抜いたりする必要はなく、洗面器のように手軽に持ち運びできます。難点としては、プラスチック素材なので、頭や首などに当たるとやはり硬く感じるそうです。使うのに慣れると、準備に手間がかからないので、かなり楽な様です。

次に、洗髪シャワー。入浴できない方の必需品。
ポンプでお湯を吸い上げ、頭部・脚などに簡易的に使える部分用シャワーです。

キヨタ 洗顔シャワーKS-115
引用:キヨタ株式会社HPより

シャンプーをしたら、当然洗い流す必要があります。バケツなどに水を溜めておいて、電気ポンプで吸い上げて頭を流しやすい手軽なシャワーです。手のひらサイズのシャワーヘッドでしかも飛び散らないので、ベッドを濡らしにくい設計になっていて、操作も、スイッチのオン/オフくらいのようです。

そして、排水バケツ

リス『使いやすいバケツ』ベルクバケツ 13SB
引用:リス株式会社HPより

洗髪するには、頭を洗い流した後の排水を受けとめる容器が必要となります。バケツのサイズは、13リットル~15リットルであれば、十分です。それだけの水量で頭をしっかり流せば、風呂場の洗面台で洗ったのとほぼ変わらないくらいに、ベッド上でも、さっぱりと頭を洗うことができます。

そして、最後にシャンプー。

カウブランド 無添加シャンプーポンプ 550ml
引用:カウブランドHPより

このシャンプーの良いところは、リンス不要これ1本で、しっとりと頭を洗い上げることができることです。頭皮への刺激の少ない、植物性アミノ酸系洗浄成分を使用。コンディショニング成分配合で、リンスなしでもさらさらの髪になる様です。