ひじ掛けがそのまま前倒れ防止に!

カテゴリー:

こんにちは!住宅型優良老人ホーム藤の蕾事務局の中村です。本日は、楽な姿勢がとれるポータブルトイレのご紹介です。

ポータブルトイレは、トイレまで行かなくても寝室などで排便できる便器です。主に、トイレまで移動することが困難、あるいは歩行が不安定な高齢者に使用されます。また、夜間のトイレ動作は日中と比べて室温が下がっているため、時間がかかると体温を低下させてしまいます。このことから、夜間にだけポータブルトイレを利用している人も多くいる様です。高齢者が寝たきりにならないために、自力で歩ける場合は、できる限りトイレで排泄させてあげることが大切です。

「さわやかチェアPTセーフティロック」は、排泄する際の姿勢に配慮して作られた新製品です。
排便時は、パイプ状のひじ掛けが前方にきて、前かがみの姿勢が楽にとれるようになっています。排泄が終われば、パイプ状のひじ掛けのロックを解除して跳ね上げる仕組みです。座面の高さは調節でき、足引きスペースがありますので立ち上がりやすくなっています。便座の温かいホット便座タイプもあります。


(引用:ウチヱ株式会社のHPより)