スタッフブログ

StaffBlog

骨盤ベルトの勧め

介護は腰痛につながりやすいと言われています。介護の現場では介護者の腰に負担のかかる動作が数多くあります。腰痛にならないためには「無理な力」をかけない正しい体重移動が大切ですが、前かがみの多い職場でもあり、正しい体重移動を …

新型コロナウィルスの感染予防

こんにちは、住宅型有料老人ホーム 藤の蕾事務局の中村です。 本日は、日本国内において新型コロナウィルスの感染拡大が非常に懸念されているおり、感染拡大を防止するために日常生活での注意点を厚生労働省の資料をもとにご紹介します …

サービス実施記録の書き方(soap)

介護において、記録は、利用者の課題や状況変化を把握し、スタッフ間での情報共有に重要なものであることは、スタッフ全員の共通認識です。が、その書き方については多様です。そこで、介護現場で活かせる記録方式として「SOAP」の書 …

シミ取りクリーナー「シミ取り名人」

先日、車のシートにコーヒーをこぼしてしまい、少ししみを作ってしまいました。また、家では飼っている猫が、毛づくろいの際に飲み込んだ毛玉を吐くことが時々あり、カーペットが汚れることがあります。車のシートやカーペットは、取り換 …

自動ラップ式ポータブルトイレ

ベットから離れることはできるがトイレまで行くことは難しい場合に役立つのがポータブルトイレです。ポータブルトイレを使うと、ベッドに近い場所で排泄を行える為、被介護者・介護者双方にかかる肉体的負担が軽くなり、自力で排泄を行う …

おでこで測る体温計、パピッとサーモLight

体温を測るのは、「冷たい体温計を脇の下にはさんで、ピッピッピと鳴るのを待つ」というのが定番ですが、脇に挟んでジッとしていたつもりが落ちたりして、再度計測しなければならない事があり、と少し手間に感じます。そんな時、とても便 …

知っていますか?ICF

利用者が「こうありたい」という生活の意向を出発点とするのが、利用者を主役とした介護計画のあり方です。例えば日々の機能訓練を進めるための計画を策定する場合、心身の機能の維持・向上ばかりに頭があると、その人の障害や病態だけに …

シャワー・ド・バス

夏はシャワーで済ませることもありますが、体を温めるには、やはり湯舟に浸かるものと思いこんでいましたが、シャワーだけで体の芯から温まるシャワー・ド・バスという商品があるのです。 こんにちは!住宅型有料老人ホーム 藤の蕾事務 …

オリエステルおりがみ

折り紙と聞いて、まず思い浮かぶのは鶴ですね。誰しも1度は鶴を折ったことがありますよね。 皆さんになじみの深い折り紙の鶴ですが、次の画像をご覧ください。 金魚模様の鶴と、薩摩切子の鶴です。今までにない新たなおりがみです。こ …

TO TOP